マンションの投資ポイント

建物

マンション投資で多く見られる失敗は、余裕のないローン返済計画です。今後は値上がり期待の短期保有も増えると予測されます。けれども空き部屋となった時の補填やメンテナンス費用を積み立てるために、家賃より少ない返済額にする必要があります。

もっと読む

上手い不動産投資の方法

コイン

サラリーマンでも負担なく行えるマンション投資は好調な不動産相場を背景に高い人気を得ています。多くのセミナーが開催されて参加者も多いことから、その加熱ぶりが伺えます。けれども中には、十分な知識を得ることなく始めることで、失敗するケースも見られます。営業の説明など受けることになりますが、まずは自分でしっかりと理解することが必要です。その上で資産価値の高い物件を探すことになりますが、近年ではタワーマンションに人気が集中しています。築浅で値上がりしている物件が出ていることや、その豪華な設備を利用できることから賃貸需要が高いことも理由です。サラリーマンでも購入できるワンルームも用意されているので、人気が集まっています。

マンション投資で失敗しないために、特に注意したいことがあります。それは住宅ローンの組み方ですが、家賃収入を丸ごと充てるような形は避けるということです。どんなに資産価値の高い物件であっても、空室リスクはあるからです。しばらく空き部屋となっても良いように予算を確保する必要があります。また失敗事例を多く知っておくこともマンション投資を上手く行うコツです。失敗事例で割と多いのが、自分が住む視点で物件を選んでいることです。けれどもマンション投資の場合には、あくまでも資産価値の高さと、賃借人が住みやすい条件を満たす物件が必要となります。細かくみると、借り手の年齢層や世帯の人数などによって条件がどう変わるのかを知るのも大切です。

成功のためにやるべきこと

室内

不勉強と慎重さの欠如は、安定した投資方法であるマンション投資で失敗してしまう原因です。セミナーに参加し勉強することで、失敗するリスクを大きく抑えることができます。また、慎重に計画を立て、何事にも対応できるようにしましょう。

もっと読む

入居ニーズの高い物件を

コイン

マンション投資で失敗を避けるには、物件自体に魅力があることと将来の不動産市場が明るい展望があることが挙げられます。マンション投資で失敗し難い物件としては、都心の人気エリアのタワーマンションがあります。タワーマンションは部屋からの眺めがよく、耐震性にも優れているため入居ニーズが高いです。

もっと読む